Daily Delusion

日々迷走中、または毎日妄想中。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 酒に弱い日と強い日

今日は強い日のようですが昨日は猛烈に酒に弱い日でした。
ビール3本飲んで激眠くて・・・
でも風呂は言ったら目が冴えちゃって。
結局寝ないで「生徒諸君」読んでだらだらと起きてましたが(そしてそのまま寝た・爆)

改めて読んでみるとやっぱ面白いなぁ「生徒諸君」・・・感動するよナッキー・・・!
沖田君が亡くなるくだりでは久々に泣いてしまいました。
通して読むのは5年ぶり位だったので、当時はよくわからなかった心理描写とかも
今は「ああこういうことか」とわかる部分があって新鮮でしたよ。
教師編も面白いし、今ドラマ化したら絶対ウケると思うんだけど。
・・・イメージに合う役者がいないな(爆)

今日はだらだらと過ごしてしまったので昨日のことを。
大掃除という程でもないのですが、前々から気になっていた引き出しの整理をしました。
去年の大掃除以来、あるもの何でもブッ込んでいたのでパンク状態で・・・
しまってある物の中からいるものといらない物を分けて整理。
大半が絵でした・・・(当然といえば当然)
特に多かったのが咎狗絵。別名猛絵。
ハマったのが2月だからほぼ1年ですが、こんなにも描いていたのかと改めてビックリ。
ここ何年かはハマっていてもだーっと落書きすること自体珍しかったので、
それだけ・・・私は相当猛が好きなんだなと改めて実感しました(笑)
後はジル絵、オリジ絵、GR絵、ダンガイオー絵がちらほら。
あまり描いていないつもりでも落書きレベルだと結構あるもんですね・・・
特にオリジ絵は清書するつもりで忘れていた絵が何枚かあったので、
落ち着いたら改めて描きたいです。気に入ってるキャラ何人もいるし。

取って置くものはジャンル分けした封筒にそれぞれ仕分けして仕舞っているのですが、
これもあと何年かしたら始末しないといけないんだろうなあ・・・
今見ても面白いこと描いてあるものもあるんですけど、
取って置くとキリがないし何より恥かしい(笑)
気持ちに区切りが付いた時にでも中身を見ないで捨てようと思います。
ただし・・・オリジだけはキャラ設定の確認をしないといけないから、中々捨てられなさそう。
全部新しく描き起こせればいいんだけれどもね・・・。

あとは、昔描いた没漫画が何作か出てきました。水滸伝とGR。
今だから思うのだろうけど、今よりいいもん描いてた・・・。
コマ割とかも頑張ってるし。
ただ、どれもオチがイマイチまとまらなくて未完のままでした。
それじゃ漫画としてはダメなんだろうけど、描きたいと思ってペン取ってた自分を思い出すと、
今の自分てあの頃の情熱まだ持ってるかな・・・とちょっと自問。
絵を描きたい、上手くなりたい気持ちは同じだけど、
より安易な、失敗の少ない方法を選んでいるなぁと。冒険しなくなったなぁと思いました。
逆に考えれば自分のスタイルをある程度確立したから・・・なんだと自信を持って言えるようになりたいわ。

 
大掃除の合間に見つけた推定3年前?の絵

ギャアア!


どしてこんな絵を描こうと思ったのかすら記憶がかすんでます。
確かすごいスランプで・・・自分の絵柄と違う感じで描いてみようと思ったような思わなかったような。
思いつきで描いているのでオリキャラですらありません。
いやオリキャラなんだけど・・・
こういう絵が出てくるから大掃除ってデンジャラス・・・

でも

今見ても許せる範囲の絵でよかった(笑)
↑今描いてるあんな絵やこんな絵の方が将来見つけたときにあぼーん確定(爆)
スポンサーサイト
2006/12/17/Sun 23:41:55  日記/CM:1/TB:0/
new 時間が・・・ / MAIN / ゲームバトン old

COMMENT

きょう五良の、パ  from - BlogPetの蒋平
きょう五良の、パンクすればよかった?
ないしきょう蒋平が別名へ五良ですねがビックリしたかもー。
2006.12.18-11:28/BlogPetの蒋平/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://itsura.blog15.fc2.com/tb.php/528-1084ae24


MAIN
copyright © 2006 Daily Delusion. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。