Daily Delusion

日々迷走中、または毎日妄想中。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 先週末は

土曜日は久々に大人数の絵茶に参加してきました。
pixivの「ピグラ」という企画の絵茶で、殆どの方と初対面だったんですがむっちゃ楽しかったですー♪
(ちなみにピグラはオリキャラでイグラに参加☆という咎狗好きにはたまらん企画でし)
あまりに楽しすぎて創作意欲がわいてきたよ!


自己紹介用に描いた自キャラ。

今、これとは別にもう一人キャラクターを作ってるので、前回上げたラフやらうっかり塗りかけでうpしてしまった手ぶろ絵のほうはソレが終わってからの仕上げになりそうです。時間が足りない・・・・

+++

日曜日は絵茶明けでふらふらな身体を奮い立たせて、
上野までトリノ・エジプト展と黄金のシカン文明展を見に行きました。

エジプト展がすごい込んでいて、こりゃ体力尽きてシカン展は無理かなあと思っていたら、シカン展のほうは並ばずすいすい、展示もすいすい見れました。
やっぱ知名度の違いでしょうか…いつもなら子連れが多い国立科学博物館なのに、東京都美術館の方が子連れが多かったのもエジプトならでは、かも?

エジプト展は目玉のアメン神とツタンカーメン像の他、神殿にささげられた石碑や石像、ミイラが納められていた石棺・木棺、副葬品等が展示されていました。
彩色木棺が細部まで掘り込まれ、色も鮮やかでとても綺麗でした。石像も神々やファラオのものだけでなく、個人が家族を偲んで奉納した像等があって興味深かったです。

シカン展の方は、2年ほど前の特番を見ていたこともあって、リアルタイムで発掘風景に立ち会っている様な不思議な気分でした。
目玉の黄金のマスクを初めとした黄金細工が素晴らしくて、人も少なかったしまじまじと見ちゃいましたよ。独特の黒色土器は独特の丸い形とシカン神を初めとした数々のモチーフが相まって可愛らしかったしw
しかし、展示室に足を踏み入れた時から身体の力を下に引っ張られるようなカンジがして…空いてたのにむちゃくちゃ疲れました…ははは。

2つの展覧会を見た後は秋葉原に移動して友達と合流、カラオケのあと御飯を食べて帰りました。久しぶりのハヤシライスむっちゃ美味しかったです~w


続きに絵茶ログもう一枚。人様の絵(一部)と、肌色があるので隔離。




 









合作で描いた自キャラ。・・・これで鬼畜攻が開花しました。
人様の絵があると言うのもあるけど、こっから下はヤバ過ぎて載せられん!(笑)


自分としてはリバだけどやや受寄りのつもりで描いてたんですが…アミダの神様からことごとく攻という啓示がwww
他の方のキャラでも、攻なのに受と啓示されたりその逆だったりして、その辺のギャップも面白かったですw
次回も楽しみだー
スポンサーサイト
2009/09/22/Tue 21:48:38  日記/CM:0/TB:0/
new 毎日が早い / MAIN / アレ、もうこんな時間 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://itsura.blog15.fc2.com/tb.php/1020-d0952c34


MAIN
copyright © 2006 Daily Delusion. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。